top of page
  • YouTube
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • TikTok
note_kv.jpg

SPIRITUAL
REBIRTH

 note

スピリチュアルをもっと身近で親しみやすいものにするために、noteで毎週情報発信を続けています!スピリチュアルの考え方を日常に生かすためのノウハウや、スピリチュアルと文化・芸術、哲学・思想を結びつけた考察など、読みごたえのある独自コンテンツを多数掲載中。肩肘張らずに、リラックスして読める内容になっていますので、ぜひご覧ください。
フォローやコメント、大歓迎です!

Image-empty-state.png

YOKU STUDIO的「欲、適応しよう」の考察 ⑤


みなさんお疲れ様です。
毎日気候が大変なことになっていますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて!今回は最近読んだ本の一冊、
リズ・マーヴィン(栗田佳代訳)『まっすぐだけが生き方じゃない 木に学ぶ60の知恵』(文響社 、2022年)から、「適応」についてみていきたいと思います!

Image-empty-state.png

ボランティアと内的キャリア


残りの人生を楽しむために。私はこの4月から新たに今まで経験のない分野へ挑戦することにしました。
その入り口として1月から始めているボランティア活動について、書ける範囲で思いつくまま綴っていきます。

Image-empty-state.png

キャリアにおけるおとなの夏休み -キャリアブレイクという考え方-


学生時代の有難みは大人になってから分かるものだと実感しています。

「学生時代にもっと勉強しておけばよかった」とか「もっとアルバイトやサークル活動を経験しておけばよかった」など、後悔しているという声はよく聞きます。
それは私も同じです。社会人ともなれば、親から経済的にも独立し、生計を維持していかなければなりませんから、やりたいことだけに専念するというのは難しいものです。

note_kv_s.jpg

過去の記事はこちら

スピリチュアル&カウンセリング YOKU STUDIOのnoteをご覧いただき、ありがとうございます。

このnoteは、代表を務めるスピリチュアルカウンセラー・翔哉が、YOKU STUDIOの活動を通して探究している、スピリチュアルのあり方について綴っていくものです。

はじめまして、YOKU STUDIOです

スピリチュアル&カウンセリング YOKU STUDIOのnoteをご覧いただき、ありがとうございます。

このnoteは、代表を務めるスピリチュアルカウンセラー・翔哉が、YOKU STUDIOの活動を通して探究している、スピリチュアルのあり方について綴っていくものです。

2020年12月、この地球は、それまでの「地の時代」から「風の時代」へと移行したとされます。

物質的な財産の所有や利益の追求、強い組織性にではなく、目に見えない流動的なものに対しての関心が強まっていくのが、「風の時代」の特徴だと言われています。

「風の時代」における気づき

2020年12月、この地球は、それまでの「地の時代」から「風の時代」へと移行したとされます。

物質的な財産の所有や利益の追求、強い組織性にではなく、目に見えない流動的なものに対しての関心が強まっていくのが、「風の時代」の特徴だと言われています。

bottom of page