top of page
  • YouTube
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • TikTok
note_kv.jpg

SPIRITUAL
REBIRTH

 note

スピリチュアルをもっと身近で親しみやすいものにするために、noteで毎週情報発信を続けています!スピリチュアルの考え方を日常に生かすためのノウハウや、スピリチュアルと文化・芸術、哲学・思想を結びつけた考察など、読みごたえのある独自コンテンツを多数掲載中。肩肘張らずに、リラックスして読める内容になっていますので、ぜひご覧ください。
フォローやコメント、大歓迎です!

Image-empty-state.png

物語の必要性〜『違国日記』にみる鑑賞の必要性


こんにちわ!
前回は私自身の体験をもとに「読書」と言う行為がなんとなく嫌厭されてしまうことについて書きました。
今回は『違国日記』(ヤマシタトモコ/祥伝社)を元にもう少し読書について書いていこうと思います。

Image-empty-state.png

すごいけど煙たい〜読書好きによる読書嫌いの考察〜


皆さん、こんにちは。
今回は読書について書いていこううかと思います。

Image-empty-state.png

「話を聴く」ことについて


先日、義姉と食事をしていた時の話です。

休みの日に孫を連れて公園へ出掛けると、肩にウサギを乗せた高齢の男性がいて、それを見た孫たちは喜んで男性に駆け寄り、それをきっかけにしばらくおしゃべりをしたそうです。

note_kv_s.jpg

過去の記事はこちら

スピリチュアル&カウンセリング YOKU STUDIOのnoteをご覧いただき、ありがとうございます。

このnoteは、代表を務めるスピリチュアルカウンセラー・翔哉が、YOKU STUDIOの活動を通して探究している、スピリチュアルのあり方について綴っていくものです。

はじめまして、YOKU STUDIOです

スピリチュアル&カウンセリング YOKU STUDIOのnoteをご覧いただき、ありがとうございます。

このnoteは、代表を務めるスピリチュアルカウンセラー・翔哉が、YOKU STUDIOの活動を通して探究している、スピリチュアルのあり方について綴っていくものです。

2020年12月、この地球は、それまでの「地の時代」から「風の時代」へと移行したとされます。

物質的な財産の所有や利益の追求、強い組織性にではなく、目に見えない流動的なものに対しての関心が強まっていくのが、「風の時代」の特徴だと言われています。

「風の時代」における気づき

2020年12月、この地球は、それまでの「地の時代」から「風の時代」へと移行したとされます。

物質的な財産の所有や利益の追求、強い組織性にではなく、目に見えない流動的なものに対しての関心が強まっていくのが、「風の時代」の特徴だと言われています。

bottom of page